親知らずの抜歯について

この時期になりますとお問い合わせが多くなる親知らずの抜歯についてです。

まず抜歯にあたって、診査が必要ですので来ていただいた当日の抜歯は出来ません。

ですから、抜歯は翌日以降予約を取っていただきます。

抜歯当日は5分前には病院にいらして下さい。また当日のキャンセル、無断キャンセル、何度もアポイントを変更するのはご遠慮下さい。

抜歯に使用する外科器具は手術日に合わせて滅菌しています。時間も余裕を持って多めに取っております。上記のようなキャンセルがありますと次の予約が取りづらくなります。

抜歯当日は飲酒、激しい運動はお控えください。

抜いた後ですが、縫合した場合は抜糸で一週間後に来ていただく事があります。また抜歯後の経過が良くない場合には抗生剤の追加投与が必要になる事もあります。

抜歯後に海外に留学する。転勤するなどの予定がある場合は、余裕を持って来院されるようお願いします。

親知らずの抜歯は小手術です。

以上のような事に気をつけてご来院下さい。