早めの受診をお勧めします

  • 定期的に歯科を受診して虫歯を小さいうちに治療する、歯周病の治療をすると言ったことは非常に億劫な事ですよね。
    私自身も歯の治療に何回も通うのは面倒だし嫌です。

だからといって、一年二年と前回の治療から空いてしまえば確実に虫歯は進行し歯周病も悪化してしまいます。

若い方で全く詰め物が入っていないような場合は一年くらい空いても構わないと思います。
ですが、何本か銀歯が入っているような場合は定期的な受診は必ず必要です。昔は企業検診をやっている所が多かったのですが、不況が長く続き検診自体少なくなっています。
ですから何年も歯科を受診せず、重症化してから来院される方が増えているような気がします。

重症化してからの受診は当然治療期間が長くなります。長くなればまた通うのが嫌になり歯医者から足が遠退き、また重症化するという悪循環です。


早いうちに治療すれば当然治療は早く終わります。

定期的な受診で早期発見早期治療をお勧めいたします。