一兆円減

今年度の4月から7月の医療費が前年比一兆円のマイナスというニュースがありました。

受診抑制に加えて、手術を先延ばしにしたので、当然といえば当然なのですが、どこの病院も経営は逼迫しているでしょう。

普段の無駄な受診が減った結果だという話もありますが、受診自体がやはり抑制されているのでしょう。

COVID以外の疾患の悪化が増えそうです。

なかなかCOVIDは厄介な病気です。

実際に疾患にかかる人より経済で苦しむ人の方が多いのですから。

早く収束してくれる事を願うばかりです。