コラム|学芸大学駅で歯科・歯医者をお探しの方はたかばんデンタルクリニックまで

電話予約
Web予約

ブログ

コラムCOLUMN

【歯科口腔外科】慢性的な頭痛や肩こり……顎関節症が原因かもしれません

こんにちは。 学芸大学駅から徒歩3分の歯科・歯医者「たかばんデンタルクリニック」です。   「いつも肩がこっている」「慢性的な頭痛に悩んでいる」など、身体の不調が続いている方は、顎関節症が原因かもしれません。   顎関節症は、肩こりや頭痛、首や肩、背中、腰の痛みなど、全身におよぶ痛みの原因になる場合があります。   顎関節症とはどのような病気かを説… 続きを読む

【親知らずの抜歯は歯科口腔外科で】スムーズに抜歯を行うための当院の取り組み

こんにちは。 学芸大学駅から徒歩3分の歯科・歯医者「たかばんデンタルクリニック」です。   親知らずの抜歯に、どのようなイメージをお持ちでしょうか? 「痛い」「つらい」「腫れる」といったイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。   親知らずの生え方はお一人お一人異なりますので、痛みや腫れの程度にも個人差があります。   痛みを抑えてスムーズ… 続きを読む

【学芸大学駅の徒歩3分の歯医者】顎関節症かもと思ったら何科を受診すればいい?

こんにちは。学芸大学駅から徒歩3分の歯科・歯医者「たかばんデンタルクリニック」です。 皆さんは顎が痛い、顎を動かすとポキポキと音がなる、口が開けられない、といった症状に悩まされていませんか?もし、このような症状がみられるようであれば、顎関節症の可能性が考えられます。 しかし、いざ病院を受診しようと思ったときに「いったい何科へ行けばいいのだろう……」と悩まれる… 続きを読む

【歯科口腔外科】親知らずの抜歯後の生活について~食事で気をつけたい注意点~

こんにちは。 学芸大学駅から徒歩3分の歯科・歯医者「たかばんデンタルクリニック」です。   親知らずは、お口の一番奥に生える歯で、横を向いて生えていたり半分埋まったりしているケースが多く、 ・隣り合う歯を押して、歯並びの悪化や痛みを招く ・歯ブラシが届きにくく、むし歯や歯周病にかかりやすい ・汚れが溜まりやすく、歯ぐきが腫れることがある などから、一般的に抜歯すること… 続きを読む

親知らずの抜歯なら【たかばんデンタルクリニック】へ

こんにちは。 学芸大学駅から徒歩3分の歯科・歯医者「たかばんデンタルクリニック」です。   親知らずの抜歯は、「痛い」、「腫れる」など辛いイメージをお持ちの方が多いかもしれません。 しかし、当院では、短時間で抜歯を行い、痛みと腫れの少ない治療を行っております。     抜くべき親知らずと抜く必要のない親知らず 親知らずは全ての人にとって抜歯が必要な… 続きを読む

【審美治療】古い銀歯で金属アレルギーになる?原因不明の不調を引き起こすことも

こんにちは。 学芸大学駅から徒歩3分の歯科・歯医者「たかばんデンタルクリニック」です。   むし歯の治療で、銀歯を装着するのはオーソドックスな治療ですが、この銀歯が金属アレルギーや体調不良の原因になっているかもしれません。       体調不良は、古い銀歯が原因!? 銀歯の材料は、銀以外にもパラジウム、金、銅、亜鉛などさまざまな金属を使用… 続きを読む

顎の違和感の正体は顎関節症?口が開かない!?ポキポキ音がする時は早めの受診が大切

こんにちは。 学芸大学駅から徒歩3分の歯科・歯医者「たかばんデンタルクリニック」です。   突然、顎が痛くなる、口が開かなくなる、口を開け閉めすると耳のあたりがポキポキと鳴るという方は「顎関節症」(がくかんせつしょう)かもしれません。   顎関節症とは、顎の関節や咀嚼筋の異常など、痛みや動作不良で口の開け閉めが困難になる顎の症状です。 ポキポキ音がする原因は… 続きを読む

親知らずは、抜歯したほうがいいですか?【抜いたほうがいい親知らず、抜かなくてもいい親知らず】

こんにちは。 学芸大学駅から徒歩3分の歯科・歯医者「たかばんデンタルクリニック」です。   親知らずが生えてきたら、抜いた方がよいのか悩みますよね。 そんなときは、お早めに歯科にご相談ください。   親知らずには、抜いたほうがいいものと、そのままでも問題のないものがありますので、今回は、その見分け方について解説します。      … 続きを読む