コラム|学芸大学駅徒歩3分で歯科をお探しの方はたかばんデンタルクリニックまで

電話予約
お問い合わせ

ブログ

コラムCOLUMN

未分類

年末は余裕を持って受診を

今週で仕事納めという方も多いのではないでしょうか? 当院も28日で仕事納めとなります。 少し歯が痛む、違和感がある、歯茎が腫れている…など症状のある方は、今週早めの受診をお勧めします。 年末ギリギリになり、眠れないほど歯が痛い、歯茎が腫れたという症状が出た場合、最前を尽くしますが、すぐに症状を抑えるのが難しく、症状を抱えたまま年越しをする事になります。 年末年始、救急でやってい… 続きを読む

未分類

コバルトクロムとチタン

当院では金属の入れ歯に使用する金属はコバルトクロムとチタンを用意しています。 チタンは軽くて丈夫で金属アレルギーの心配がない素材ですが、後々に金属を加工して歯を増やすのが難しいのです。 コバルトクロムは貴金属ではないので、金と比べると安価ですが、チタンと比べると口の中に入れると金属の味を感じる方がいるようです(すぐに慣れますが…)。ですが、後々入れ歯の歯を増やしたいといった時に… 続きを読む

未分類

慢性炎症と口腔癌

最近ではがんについて様々な研究が進んできています。 昔から言われていますが、慢性的な炎症があると、がんになりやすいのだそうです。 口の中でいうと、歯周炎のような慢性的な炎症があると癌になりやすいのです。 少し話が逸れますが、癌とがんという表現があります。 癌と漢字で書くと、上皮性の悪性腫瘍を指します。舌癌、胃癌、大腸癌など。 それに対して、がんと平仮名で書くと、これら以外の肉腫… 続きを読む

未分類

治療の中断

毎日、たくさんの患者さんを拝見していると、中には治療を中断してしまう人もいる訳です。 根の治療の途中、被せ物、詰め物の型を取る直前、型を取って入れる直前… とにかく中断はダメですよとご説明しても、説明が伝わらないのか、中断になってしまう方が一定数います。 力不足を痛感する次第です。 中には転院をする患者さんもいますが、そのまま中断となってしまう患者さんも数多くいます。 とにかく… 続きを読む

未分類

歯根破折

自分が年を取るたびに、当然患者さんの年齢も上がっていきます。 最近、増えてきたのが歯根破折です。 文字通り歯の根が折れてしまう事なのですが、神経を抜いた歯に圧倒的に多い現状です。 神経を抜いた歯は言ってみれば枯木のようなものですから、衝撃に弱い。衝撃に耐えかねて歯が割れるのが歯根破折です。 こうなってしまうと残すのが難しく、抜歯になってしまう。 抜歯中もヒビ割れしている所から歯… 続きを読む

未分類

合格率

先日、歯科医師の国家試験の現役合格率を医療系の雑誌で見ました。 現役合格率とは歯学部6年生がストレートで歯科医師国家試験に合格する率です。 なんと53.7%。 歯医者になる為に6年間勉強してきて、二人に一人しか受からないのです。 ご存知のように歯医者は増え過ぎてしまいました。 ですから、歯科医師の数を減らそうとしているのです。 それは分かりますが、それなら歯学部の募集人数を減ら… 続きを読む

未分類

抗生剤

当院では抜歯後に感染予防として抗生剤を処方しています。 サワシリンという、ペニシリン系のクラシックな抗生剤です。 耐性菌が増えた事もあり、また薬価が下がってしまった事も手伝い、どんどんシェアを失っている薬ですが、歯科の感染予防ではまだまだ現役として活躍しています。 仲間のセフェム系に比べて、バイオアベイラビリティーという数値が高いのです、 バイオアベイラビリティーとは、要するに… 続きを読む