コラム|学芸大学駅徒歩3分で歯科をお探しの方はたかばんデンタルクリニックまで

電話予約
お問い合わせ

ブログ

コラムCOLUMN

未分類

医療人の矜持

僕は若かりし頃、口腔外科に在籍していました。 25年前の医療界というのは、今話題のブラック企業など比較にならないブラックぶりでした。まず一年目のドクターは人間ではない。だから口応えなどせず言う事を聞け。労働時間など関係ない。朝6時に来て採血して、夜は諸先輩方が全員帰宅してから帰りなさいと。土日も来て、朝晩の点滴はやりなさいと。すごい世界でした。僕も入局初日に病棟担当に振り分けら… 続きを読む

未分類

最近のマスコミ報道に思う事

色々とマスコミを賑わせております歯科業界ですが、口腔外科で勤務していた経験からお話しますと、歯周病の急性発作、親知らずの炎症から骨膜炎、蜂窩織炎を併発し、入院下での管理が必要になる患者さんが少なからずいます。そこに至る前に開業医で初期の段階で排膿処置(膿を出す事です。歯科の感染症の場合、排膿処置でほとんどの患者さんが改善します。)を行えば、入院を回避出来る事がほとんどです。どこ… 続きを読む

未分類

ファクトチェック その2

新型コロナウイルスはエアロゾルの中で3時間生存しています。だから、エアロゾルを大量に発生させる歯科治療は危ないですという話が出回り、それを基に歯医者危ないから来ないでよ(衛生士談)みたいな展開になっています。 そこから波及して、厚労省が歯科治療の延期勧告を出したという記事が出て、テレビでも取り上げられて歯科界も患者さんも大混乱です。 元の論文がこれです。 論文というか、CORR… 続きを読む

未分類

ファクトチェックも大事です。

コロナ感染リスクが高いのは一番が歯科衛生士、二番が歯科助手、三番が歯科医師という書き込みがSNSにあり、それが拡散し、これを根拠に歯科医院受診は危険であるという書き込みがどんどん増えています。 歯科治療というのは、出血を伴う外科治療です。コロナに限らず、感染リスクは高い職業です。治療全てにおいて感染のリスクがあるという概念で感染予防をしています。 ですから、感染リスクが高いと言… 続きを読む