コラム|学芸大学駅徒歩3分で歯科をお探しの方はたかばんデンタルクリニックまで

電話予約
お問い合わせ

ブログ

コラムCOLUMN

未分類

奥歯が痛む方が増えています

今月になって奥歯が痛いといって来院される方が増えました。 前回も書きましたが、ストレスは細菌に対する免疫を抑制し、歯ぎしりなどのブラキシズムを悪化させます。 症状が出たら我慢せずにいらして下さい。 続きを読む

未分類

ストレスと歯のトラブル

昨年の緊急事態宣言発令以降、食いしばり、歯ぎしりなどのいわゆるブラキシズムにより、歯の状態が悪化する患者さんが増えました。 酷い場合は歯を割ってしまう事がありますが、そこまで行かなくとも、歯周病の悪化や咬む力がかかり過ぎることによって起こる咬合性外傷などが増えました。 マウスピースをされている方は、傷みが早くなりました。 ストレスと歯周病の悪化は古くから言われています。 アドレ… 続きを読む

未分類

緊急事態宣言下での診療

本日より緊急事態宣言が発令されましたが、当院の診療は通常通りに行います。 通常通りに感染対策を行い、診療していきます。 歯科治療は感染症との闘いでもあります。 コロナ禍で歯科医院からクラスターが発生したという事例もほとんどなく、今後も安心して受診していただけると思います。 4月の緊急事態宣言では、歯科医院は徹底に槍玉に挙げられ、休診する歯科医院も多かったのですが、流石に今回はそ… 続きを読む

未分類

受診控え

大方の予想を裏切り、コロナ騒動は収束しておりません。 僕個人も秋にはある程度日常生活が戻ってくると予想しておりましたが、結果はそのようになりませんでした。 コロナウイルス感染以外にも病気は沢山あるのに、コロナ一色で他の病気の治療は後回しにされているのが現状です。 歯科分野では一時期マスメディアにずいぶんと叩かれたので、受診控えはまだ続いています。 メンテナンスが必要な患者さんも… 続きを読む

未分類

お問い合わせページへの書き込みについて

当院のお問い合わせページに営業目的で書き込みをされる方がいます。 お問い合わせページは患者さんのためのページです。 そこで営業されても当方としては何のリアクションも致しません。 営業目的の書き込みはされないようにお願いいたします。 続きを読む

未分類

今度はイソジンですか…

吉村府知事がイソジンがコロナウイルスの感染予防に効果があるという記者会見をして、あっという間にイソジンが売り切れたらしいです。 歯科では口内炎の治療でよく使われるイソジンです。 消毒効果の強い薬で、頻繁に使うと当然常在細菌叢も破壊しますから、口内炎が治癒するまで一時的に使用するように指示してから処方されるものです。 それをコロナウイルス感染予防薬として発表されると、正直困っちゃ… 続きを読む

未分類

マスク

ユニクロさんや東京都からマスクを沢山いただきました。 ありがとうございます。 4月、5月はマスクが全く手に入らず、冷や汗ものでした。 我々はマスク、グローブがなくては診療が出来ません。 おかげさまでかなりの数を確保出来、第二波に備えられます。 続きを読む

未分類

正しく恐れる

何も分からずただコロナウイルスを怖がっていた頃より、かなり色々な事が分かってきました。 一人の患者が何人に感染させるかという数字、R₀(基本再生産数)は1.7程度。 この数字ですと、空気感染はほとんど考えられないという事になりますから、やはり感染様式としては飛沫感染、接触感染というのが常識的な考え方でしょう。 また、東京では現在10万人に1人の感染者数である事からほとんど感染者… 続きを読む

未分類

受診控えについて

外出自粛から緊急事態宣言、さらに緊急事態宣言の延長で受診を控えている患者さん達の口の中の環境が悪化しています。 ストレスというものが、体に及ぼす悪影響は古くから研究されていますが、歯に関して言うならば歯周病の悪化、ブラキシズムの増悪です。歯周病の悪化では、副腎皮質から分泌されるコルチゾールの増加により免疫能の低下で説明がつきます。コルチゾールはストレスホルモンと言われますから、… 続きを読む

未分類

医療人の矜持

僕は若かりし頃、口腔外科に在籍していました。 25年前の医療界というのは、今話題のブラック企業など比較にならないブラックぶりでした。まず一年目のドクターは人間ではない。だから口応えなどせず言う事を聞け。労働時間など関係ない。朝6時に来て採血して、夜は諸先輩方が全員帰宅してから帰りなさいと。土日も来て、朝晩の点滴はやりなさいと。すごい世界でした。僕も入局初日に病棟担当に振り分けら… 続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 12