当院について

院長プロフィール

【院長】志賀 貴之

平成8年 鶴見大学歯学部卒業
同年 鶴見大学口腔外科学第二講座入局
平成13年 同大学院修了 学位(歯学博士)取得
研究テーマ『顎関節症』
同病院副手として勤務
平成16年 都内開業医にて勤務
平成20年  たかばんデンタルクリニック開業 

【主な所属団体】
日本口腔外科学会会員
日本顎関節学会会員
日本口腔科学会会員
鶴見大学口腔外科学第二講座研究員

診療プロセス

【来院・カウンセリング】
まず現状の口腔内の状況を把握し、患者さんのお話をしっかりお聞きし、適切な治療を行うための準備を行います。
【検査・診療方針の確認】
精密検査にて原因の追究、その後の結果を踏まえ、科学的根拠に基づく予防治療プログラムを行います。
【治療開始、再検査】
痛みや不安を極力取り除き、患者さんに負担のない治療を行います。
【治療終了、定期健診】
完治に至るまでの治療プロセスの報告と、今後のメンテナンスなどの定期健診に関する詳細を決定します。 

外装

学芸大学駅から徒歩5分。商店街をまっすぐ歩いていくので、道に迷うこともありません。

受付

白を基調とした優しい雰囲気の院内です。
いつも明るい笑顔でお出迎え致します。

待合

リラックスして頂ける様に、院長自ら選んだインテリアです。

ユニット

患者様に負担の掛からない作りになっているので、リラックスした状態で診療を受けていただくことが可能です。

レントゲン

写真はオルソパントモグラフというレントゲンの機械です。顎全体のレントゲン撮影をする時に使用します。

完全予約制

当院は完全予約制です。ご都合に合わせてご予約をおとり下さい。

完全無痛治療

治療前には表面麻酔を塗布し、麻酔は電動麻酔器を使用するにより無痛治療を実現しました。ただし、急性期には麻酔が効かないことがまれにあります。

抜歯から審美歯科まで

当院では、難しいとされている親知らずの抜歯、顎関節症の治療から審美歯科、歯周病の治療まで幅広く患者様のニーズにお答えいたします。

充分な説明で満足のいく治療を

治療の内容、保険外の診療についても、事前にご説明・ご相談をいたします。治療費に関してもお気軽にご相談ください。

滅菌済みの器具で安心の治療を

器具は滅菌を行い患者さん毎に交換しています。安心してご来院ください。